【無料ウェビナー】LTV最大化に向けた「攻め」と「守り」のデジタル活用とは ~CX向上・D2C実現のためEC構築×AR×基幹システム×RPA~

2021年05月20日(木)

14:00-15:30

オンラインセミナー(Zoom利用)

【無料ウェビナー】LTV最大化に向けた「攻め」と「守り」のデジタル活用とは ~CX向上・D2C実現のためEC構築×AR×基幹システム×RPA~

【無料ウェビナー】LTV最大化に向けた「攻め」と「守り」のデジタル活用とは ~CX向上・D2C実現のためEC構築×AR×基幹システム×RPA~

■開催概要

LTVを最大化するためには、CX(顧客体験価値)向上は欠かせません。

本セミナーでは、ECサイト構築、AR、基幹システム、RPAにおいてどのようなCX向上ができるのかをテーマに事例を交えてお伝えいたします。

 

こんな方にオススメです

  • ・ECサイトの新規構築・リプレイスを検討している方
  • ・ARを活用したCX向上の成功事例を知りたい
  • ・顧客情報を一元管理、分析し、継続率を高めたい
  • ・RPAを活用し、業務を効率化したい

■講演内容

第一部 GMOシステムコンサルティング株式会社

講演タイトル :LTVアップにつながるECサイト構築からMAを活用したWEBマーケティング施策まで

講演概要:ECサイトは企業の売上規模の成長に伴い、求められる要件や機能も変化します。売上拡大を図るECサイトリニューアル構築のポイントについて導入事例を交えてお話いたします。また顧客満足度を向上させ、売上向上につながるMA(マーケティングオートメーション)を活用したメール施策についてもご紹介します。

 

第二部 スターティアラボ株式会社

講演タイトル:ARで生み出すニューノーマル時代のCX(顧客体験価値)とは

講演概要:「ファン」は継続利用による売上アップ、口コミの宣伝効果など企業に様々なメリットをもたらします。そのためCX(顧客体験価値)向上は企業の成長のためにも欠かせないものとなっています。2020年、新型コロナウイルス感染症の流行により、消費者の生活様式は変化し、それに伴い体験へのニーズも大きく変化しました。外出して買い物や飲食、イベントを楽しむのではなく、おうちの中や間隔を保って楽しめる体験へのニーズが高まっており、CX向上のためにはこの新しく生まれたニーズへの対応が必要不可欠となっています。

本セミナーでは、ARを通してどのようなCXを提供できるのか?成功事例をもとに、今から始められるニューノーマル時代の「新しい」「面白い」体験の具体的な設計方法をお伝えいたします。

 

第三部 FutureRays株式会社

講演タイトル:D2C時代の基幹システムの役割とRPAの活用まで

講演概要:D2C時代において、顧客へのアプローチの手法は多種多様化しております。

EC、SNS、電話、雑誌、テレビ、ラジオ、カタログ、DM、体験型店舗など様々なチャネルでのオファーを管理し、効果を分析していくことがLTVの最大化には必要です。

 

EC経由での購入の継続率は高いのか?

どの媒体から初回購入した顧客のLTVが最も高いのか?

D2C基幹システムを利用することで全ての情報を一元管理することが可能になります。

顧客管理、オファー管理、効果分析などD2C基幹システムの有効な使い方を事例をもとにお伝えいたします。

また、ニューノーマル時代に注目されているRPAを利用した業務効率化についてもお伝えします。

タイムスケジュール

13:50 アクセス開始
14:00~14:30 第一部 GMOシステムコンサルティング株式会社
14:30~15:00 第二部 スターティアラボ株式会社
15:00~15:30 第三部 FutureRays株式会社

セミナー概要

セミナー名 【無料ウェビナー】LTV最大化に向けた「攻め」と「守り」のデジタル活用とは ~CX向上・D2C実現のためEC構築×AR×基幹システム×RPA~
開催日時 2021年05月20日(木)14:00-15:30
参加費 無料
定員数 100名
主催者 GMOシステムコンサルティング株式会社

講師

  • GMOシステムコンサルティング株式会社 マーケティング部

    尺田 怜(しゃくた れい)

    物流関係の事業会社でセールス&製品企画担当として、物品管理システム提案、構築支援を実施。
    成長マーケットであるEコマース市場でより一層事業者への提案領域を拡げたいとの思いから、GMOシステムコンサルティングへジョイン。
    現在、『GMOクラウドEC パッケージEC』のプロダクトマーケティング・プロモーションを担当。

  • スターティアラボ株式会社 デジタルプロモーション事業部 シニアマネージャー

    山内 大

    2018年スターティアラボ入社。クラウドアプリケーション事業部にて自社開発のSaaSツールのセールスに従事。 ラボグループMVP受賞(2019年12月)、西日本エリアのBtoC企業様をメインで担当。
    2020年4月より、スターティアラボ・Mtameを兼任、WEBマーケティング領域の総合支援に携わる。現在は、チャットボットツールの商材責任者として開発・戦略立案・導入支援を実施中。

  • FutureRays株式会社 執行役員 通販ソリューション事業部長

    今関 一樹(いまぜき いつき) 安島 亮(あじま りょう)

    大手Sierを経て、2009年からFutureRaysに入社。
    FutureRaysでは、コンサルティング及び業務システム開発の営業組織を立ち上げ、
    2015年に通販事業者に向けた基幹システムの導入サービス『Infinity K』をリリース。
    2017年にクラウド型サービスの『クラウドK』をリリースし、
    スタートアップから成長期まで長期的に通販事業者を支えるD2C時代の基幹システムを提供しております。※今関様プロフィールのみ記載。