クラウドEC

「クラウドECプラン」がオールインワンパッケージ型CMS「HeartCore」と連携しました

ヘッドレスコマースを採用しフルオーダーメイドが可能な「クラウドECプラン」は、ハートコア株式会社が提供するオールインワンパッケージ型CMS「HeartCore」と連携いたしました。

 

「クラウドECプラン」を利用してECサイトを運営する際、フロントエンドを構築するCMSに「HeartCore」を利用することで、D2Cや、マルチサイトなど、サイトコンテンツが複雑になりがちな業態においてもコンテンツの一元管理が可能となります。
 

 

「HeartCore」連携のメリット

「クラウドECプラン」はヘッドレスコマースを採用しているため、バックエンドに依存しない形でフロントエンドのUI/UXを自由にカスタマイズできます。そのフロントエンドに「HeartCore」を採用することで下記のメリットを提供、膨大なコンテンツの管理を省力化し、最適なマーケティング施策の実施によるEC事業の成長を支援いたします。

 

■効率的なマルチサイト運用を実現
販促機能や在庫管理・商品管理機能、決済機能・配送管理機能など、『クラウドECプラン』の豊富なEC機能と、複数のサイトを一元管理できる「HeartCore」の強力なサイト管理機能を合わせて利用することでマルチサイト構築・管理運用を効率的に実現。

 

■デジタルマーケティング機能で最適なコンテンツを提供
パーソナライズ、属性分析、A/Bテストといった「HeartCore」のデジタルマーケティング機能と、『クラウドECプラン』の販売条件を組み合わせ最適なコンテンツの提供を可能に。

 

■複数サイト・メディアで横断的な情報の利活用
複雑なコンテンツや商品情報を一元化し、複数サイトやSNSを含む複数のメディアで横断的な情報の利活用が可能に。

 

■セキュアな環境で安心・安全なサイト運営
現時点で考えうる全てのセキュリティ対策に対応した「HeartCore」により、セキュリティレベルの高いECサイトを実現し、情報漏えいやWebページ改ざんなどの被害と、それによる企業ブランドイメージの低下や、信頼性の喪失を防ぐ。

 

 

ヘッドレスコマースでは、フロントエンドを構築するCMSとしてOSS(オープンソースソフトウェア)を採用するケースも多くありますが、OSSの場合は、脆弱性対応やメンテナンスの手間がかかる点が課題となり、利用をためらう事業者様もいらっしゃいます。「HeartCore」は、ECサイトにおいて最大の課題であるセキュリティ対策まで含めオールインワンで対応した堅牢な環境を提供するため、安心・安全なECサイトを運営いただけます。

 

D2Cやマルチサイトなど複雑な構成のECサイト構築を検討されている方、セキュリティ対策にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

「クラウドECプラン」について

GMOクラウドECは、事業者様ごとの解決すべき課題に応じて、特徴の異なる3つのプランより最適なプランをご提案しています。その中で「クラウドECプラン」は、ECサイトのフロントエンド(エンドユーザーが接するWeb表示画面)とバックエンド(商品・注文・顧客などの管理機能)を切り離したヘッドレス構成で、 各事業者専用のクラウド環境を用意するシングルテナント方式を採用したオーダーメイド型のEC構築プランです。
自由なフロントエンド構築によりブランディングを表現しやすいためD2Cに適しており、複数ECサイトを運営するマルチサイトや、複数の出品者を集められるモール形式のマーケットプレイスといった複雑なECサイトの構築にも対応しています。

 

「HeartCore」について

「HeartCore」はウェブサイトの管理・運用に必要なすべての機能を提供します。
Webのテクノロジーは、急激なスピードで進化をしており、CMSも大きく変化しています。「HeartCore」は、スマートフォン・タブレットPCなどマルチデバイスへの対応、FacebookなどSNSサイトとの連携、複数サイトやグローバルサイトの管理、EC・CRM・ビッグデータとの連携、SEOなど売上アップのためのマーケティング機能、サイト運営のセキュリティ強化など、コンテンツを管理するシステムからコンテンツを活用するシステムを実現します。