メニュー

実店舗とECサイトを連携するオムニチャネルを導入し、店舗送客を実現

アイジャパン株式会社様
業種:眼鏡・コンタクト

オムニチャネルを使った取り組み

アイメガネのECサイトでは、WEB上で商品(フレーム・サングラス)の確認やレンズを組み合わせた価格のシミュレーションができ、選んだ商品をお近くの店舗に取り寄せ、試着予約を承ることができます。
WEB上で気になる商品を見つけたら、フレーム・レンズを選ぶとその場でお見積もりが可能です。

そして「ご試着予約BOX」に入れていただき、そのままWEB上で来店したいお店や来店日などを決め、試着予約へと進んでいただきます。
元々、アイメガネECサイトを立ち上げる前から、「レンズコンシェル」というコンタクトレンズ専門のECサイトを運営しており、そこそこの売上が上がっていたのですが、アイメガネECサイトは、ネットショップで注文を受け付けず、完全に店舗送客のためと割り切った「オムニチャネルサイト」として作りました。

最初はパッケージにするかASPにするか悩んでいました。
ASPにした最大の要因は、やはりコストを抑えられるという点でしたね。
相見積もりを取ったのですが、パッケージ会社さんが提示した半分以下の料金が書かれていて、ビックリしました(笑)

料金以外で魅力的だったのは、ASPなのにカスタマイズができ、さらにAPIを使ってさまざまな外部システムと連携させることができた点です。
実は、当社の要件のひとつとして、古くから使っている基幹システムとECサイトをつなげたいという要望がありました。
他社さんの提案では、ECとつなげるにあたっても、基幹システムの改修も含まれていたりして、費用が膨らんでいましたし、改修はリスクだとも思っていました。

MakeShopさんの提案では既存の基幹システムをいじることなく、APIで繋げるだけで実装できるご提案だったので、リスクも価格も抑えられたのだと思います。

活用した機能「オムニチャネル対応」

実店舗とネットショップの会員情報、ポイント情報を統合することができます。
実店舗とネットショップにて相互で集客をおこなえたり、共通のキャンペーンをおこなったりと、企業全体の売上拡大が望めます。
顧客統合することにより、マーケティングもしやすくなるのも特徴です。
オムニチャネル対応について詳しく見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1分でかんたん いますぐお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ