メニュー

生放送中の販売でも専用サーバー構築で解決、オープンから売上が右肩上がり

株式会社買えるAbemaTV社様
業種:総合通販

買えるAbemaTV社様

プロフィール紹介

株式会社買えるAbemaTV社
サイトプロデューサー 山岸杏子様

事業内容についてお聞かせください。

株式会社買えるAbemaTV社は、「インターネットショッピングをイチから面白くする」をビジョンに、ABEMAの中でインターネット通販をおこなう会社です。

設立当初はABEMA内での通販番組事業が主体でしたが、現在はそこから派生した商品や販売の展開をしています。
アベマショッピング(ABEMA公式通販アベショピ)-買えるアベマ

MakeShopエンタープライズを選んだ決め手は何でしたか?

機能面、自由度、コスト、スピード感、カスタマイズ性などを考慮して、クラウドECの「MakeShopエンタープライズ」を採用しました。

当初、アベマショッピングを立ち上げるにあたって、2ヶ月の短期間でサイトを立ち上げる必要がありました。

また、立ち上げ後にどれくらいのサイト規模になるのかも想像がつかなかったため最初からいきなりコストをかけて1から作るというのも難しいという結論となりました。

とはいえ、安価な個人の方でも契約できるようなショッピングカートで立ち上げるようなECサイトの規模感でもありません。

そのような中、この絶妙なポジションが、「MakeShopエンタープライズ」でした。

抱えていた業務上の課題について教えてください。

普通のテレビショッピングのような番組にはしない、「見ても面白いエンタメ番組」を作るという目的があり、番組企画を考える中で「生放送中に売れた個数をリアルタイムに画面に表示して盛り上げる」というものに決定しました。

この「販売個数をリアルタイムに表示する」というシステムが既存のシステムにはありませんでした。

システム導入により改善されたことは何になりますか?

まず、生放送中に商品を買ってもらう必要があるので、アクセス数に耐えられるECシステムかどうかがポイントでした。

今回、専用サーバープランで構築してもらいましたので、この課題はすぐに解決しました。

もう1点は弊社が必要とする機能をできるだけコストも抑えて追加で開発してもらうことができるかどうかでした。
番組の放送画面に生放送中に売れた商品数がリアルタイムでわかるカウンターを表示させたかったので、ECサイトの受注データを瞬時に番組に反映させるための機能が必要でした。

当然、標準機能ではありませんでしたが「MakeShopエンタープライズ」ではこのような弊社しか要望しないような機能も低コストでカスタマイズ開発をしてくれたのでこの課題も解決することができました。

導入したカスタマイズ機能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1分でかんたん いますぐお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ